通訳案内士の資格がなくてもできる。。。?

 

 

 スクリーンショット 2017-09-21 18.22.46

こんにちは、須磨みのりです。

 

冒頭から過激な内容でびっくりされたかもしれませんが、

 

 

来年2018年1月より

通訳案内士の資格がなくても無資格でガイドができる。。。

 

 

 

あなたは、ご存知でしたか?

 

 

2017年6月2日に公布された

「通訳案内士法及び旅行業法の一部を改正する法律」

に驚いた方もいるはずです。

 

 

 

特に現在

通訳案内士の資格を持っている人

 

通訳案内士の資格試験の勉強をしている人

 

そして通訳案内士関連の専門学校の言っていることを信じていいのか?

実際どうなのか?これからどうなるのか?

戦々恐々としているのではないでしょうか?

 

この話は、通訳案内士だけの問題ではありません。

 

将来中国語を活用し活躍したいと考えている人にとっても

数年前より始まったインバウンドの流れの中で、大きな転換期に

差しかかってきているのではないでしょうか?

 

 

そして、「逆にこれってチャンスなのチャンスじゃないの?」

とドキドキしている方もいるのではないでしょうか?

 

 

語学業界、

そして中国語も旧態依然で変化がなかった分野が、

時代の流れによって変化せざるを得ないことがいま目の前で確実に

起こっています。

 

そしてそれは、すでに私たちの目の前にも現れてきてます。

 

 

 

ここからが本題です!

 

 

ここ数年、「医療通訳」

というキーワードが話題になっているのをあなたは、ご存知ですか?

 

テレビのニュースで爆買いとあわせて日本の病院で健康診断する

中国人観光客をはじめとする海外旅行者を見たことありませんか?

  

医療通訳については、こちらに詳しい動画があります。

MBS放送 VOICEの動画をご覧ください。

 

 

 

動画をご覧いただけましたでしょうか?

 

もうお分かりかと思いますが、

この動画で外国人の通訳をしている方が、医療通訳士なのです。

 

そして医療通訳の分野は、爆ドックという言葉が動画で飛び出している

ようにインバウンドとも密接に関わっています。 

 

  

そしてこのようなインバウンドの形態を

 

「医療ツーリズム」と日本では呼ばれています。

 

 

医療ツーリズムとは、もともとは外国人が自国で受けにくい治療や検診を

海外で受ける行為を呼ぶらしいですが、

 

日本では、アジアの旅行者を中心に「検診」と「観光」の目的で訪問する

外国人の行為を医療ツーリズムと呼ぶそうです。

 

そして医療ツーリズムの分野には、「検診(医療)」「観光」、通訳の

仕事に置き換えると医療通訳通訳ガイドという通訳の仕事に分かれます。

 

非常に興味深い現象が起こっていると思いませんか?

 

これから・・・

 

通訳案内士の資格がやはり必要なのだろうか?

 

中国語学習中の私でもできるのだろうか?

 

通訳案内士の資格がなくてもできるのだろうか?

 

 

今回のブレチャイな!のセミナーでは、

今話題になりつつある医療ツーリズムというお仕事について

スポットを当てていきます!

 

 

ただ、スポットを当てると言って見ても

私もこの分野の細かい仕事内容については専門ではありません。

 

 

そこで心強いゲストに来ていただきました!

 

 

中国人向け医療ツーリズムを取り扱っている

株式会社マイルストーン代表取締役の谷川真理子さんです!

 

 

谷川真理子さんをご存知でしょうか?はい!ご存知かと思います。

 

そうです!

2015年9月にブレチャイな!で開催されたセミナー

中国語文法100本動画達成セミナー時にゲストスピーカーとして講演していただきました!

 

あの時は、谷川社長の医療ツーリズムビジネスにかける

熱いアツーイ「想い」を聞くことができた貴重なセミナーでした!

 

そんな医療ツーリズムの最先端で活躍されている方をお呼びして

医療通訳ガイドの仕事等について講演していただくことになりました。

 

 

 

 

スクリーンショット 2017-09-21 22.28.25

谷川真理子(たにがわ まりこ)  

株式会社マイルストーン 代表取締役

兵庫県出身。総合旅行業務取扱管理者。

 

大学時代より中国語を学び、北京大学に1年間留学。

卒業後は、JTBの関連会社にてパッケージツアー「LOOK JTB中国」「旅物語 中国」等の

企画に携わる。

 

その後、通訳者・翻訳者養成校での教務事務職を経て、夫の上海赴任に伴い上海へ。

上海では、駐在員妻の立場を忘れ、JTB上海での上海万博関連業務などの仕事に没頭。

帰国後、中国語教育サイト運営(個人事業)、在阪外国人支援団体での勤務を経て、

20156月より現職。

 

主な活動:

DSC05531

自身が代表を務める(株)マイルストーンでは、訪日(インバウンド)旅行客を対象に、

医療・健康・美容をテーマとしたオーダーメイド型ツアーを扱う旅行会社。

 

中国人富裕層をメイン顧客とし、日本での人間ドックや病気治療等を希望する方々に、

医療コーディネート業務から、観光等をセットにしたツアー全体のプランニング・手配ま

で、ワンストップで行うサービスを提供。

 

最近は、「爆買いから爆医療へ」という言葉がメディアに取り上げられるほど、ガン治療

始めとした訪日の治療ニーズが高まっており、取扱い実績も増えている。

 

訪日治療を希望する患者様に寄り添った高品質なサービスを提供できるよう、日中の文化

の違いなどに日々悩みながらも奮闘中。

 

(株)マイルストーンのHP(自身が代表を務める会社)

  http://www.kenbitabi.com/

 

・主な講演・実績

・大阪産業創造館IAG運営事務局主催の

 「第34IAGベンチャーサポート発表会」にて最終発表会進出企業に選出

 (最終発表会進出企業は計6社) 20129月 http://www.sansokan.jp/iag/link.html

 

・立命館大学アントレプレナー実践講座にて講演 「私らしさの伝え方」201210

 

・関西ベンチャー学会第42回医療・福祉研究部会にて講演 

 「中国人を対象とした医療ツーリズムの取組み」 20158

 

・中国語セミナー「ブレチャイな!「もっと中国語をもっと中国語で」にて講演 

 「中国語そこそこでも大丈夫。なんでも仕事に生かしチャイナ!」 20159

 

NPO法人 スマート観光推進機構主催の「観光のひろば」にて講演 

 「医療ツーリズム ~中国人の動向~」 20163

 

なにわあきんど塾同友会主催の「ビジコン・大阪2016 決勝大会」にて優秀賞受賞 

 20165月 http://bizcon.osaka/

 

FM OSAKAの「なにわルネサンス おとなの文化村」にゲストスピーカーとして出演 

 20167月 http://fm-osaka.com/otona/?p=6684

FM OSAKA20160710 

 

・一般社団法人関西ニュービジネス協議会主催の「女性輝きセミナー第2弾」にて講演 

 「中国をメインターゲットとした医療、美容、健康ツーリズムの取り組みと現状」 

 20172

 

その他多数

 

 

そしてもし、あなたがこのセミナーに参加すると以下のような

疑問がキレイさっぱり解消されます。

 

 

 医療ツーリズムの仕事内容全般

 

 通訳案内士の資格は必要なのか?

 

 通訳案内士の資格は必要ないのか?

 

 医療通訳だけ、通訳ガイドだけできないのか?

 

 年齢制限はあるのか?

 

 中国語のレベルはどの程度必要なのか?

 

 拘束時間や報酬は?

 

 こんな私でもできるのか?

 

 医療ツーリズムの将来はどうなるのか?

 

 どんな人が歓迎されるのか?

 

 

 

そして今回のセミナーでは、

実際に現在、谷川社長のもとでもお仕事されている

現役の医療通訳士の方にも直接インタビューさせていただきました。

 

お名前は、長田美也さんです。

このページの冒頭にご紹介した「MBS放送 VOICE」の動画で通訳している方です!

 

 

 

スクリーンショット 2017-09-22 20.54.08

 

長田 美也 (おさだ みや)  

中国語通訳案内士 看護師

京都府出身

 

京都府立医科大学附属病院に勤務後、北京の清華大学に語学留学。

帰国後、通訳養成学校に通い、中国語通訳案内士資格を取得。

 

近年のインバウンド隆盛に合わせて、ガイド業務やエスコート通訳、アテンド通訳、

商談通訳、セミナー通訳等手掛けている。

 

2010年頃より、

健診や病気の治療目的で来日される外国人の増加に伴い、医療通訳を始める。

他に、日本の医療施設や高齢者施設を訪問される中国語圏の医療関係者の同行通訳、

学会通訳等。

 

近年の医療職経験は、2013年~2015年、国立循環器病研究センターと阪大病院で

治験関連業務。

 

語学教育方面では、企業研修向け語学講師歴10年以上。

入門~ビジネス用語、医療用語。

 

その他多数

 

 

 

今回、現役バリバリの長田さんに医療通訳士や通訳ガイドの仕事について

根掘り葉掘り聞いてきました。

※セミナー中に動画上映という形でご紹介いたします。

 

「通訳ガイドの仕事について」

 

 「通訳ガイドの仕事の感想」

 

「通訳ガイドで気をつけていること」

 

「医療通訳の仕事をして見ての感想」

 

「やりがい」

 

「何に気をつけて医療通訳に取り組んでいるのか?」

 

「医療通訳で大変だったこと」

 

などなど

 

いくつかの質問にインタビューの形式で動画で答えていただいています。

 

あなたの一歩、二歩先を行く先輩の生の話は、間違いなく貴重なもの

なります。ぜひこのチャンスを逃さないでくださいね!

 

ブレチャイな!のセミナーは、現場主義に強く重点を置いています。

 

医療ツーリズムの現場で活躍している「今ここ」の声をぜひ聞きに来て

下さい!

 

 

今回は私もがんばりますよ!

 

 

私は、何をやるのか?

今回は、長年の通訳経験から大切してきたことをお伝えします。

ブレチャイな!のセミナーでは初公開です。

 

その前に遅くなりましたが、私の自己紹介をさせていただきます。

 

 

 

  

 スクリーンショット 2017-09-21 18.22.46

須磨みのり ブレチャイな!代表

中国語講師、通訳、メンタルサポーター

長野県出身、大阪在住。

 

大学卒業後に前川製作所に入社。

リニアモーターカーの超電導や種子島ロケット事業のヘリウムガスの営業プロジェクトの

一員として携わってきました。

中国瀋陽に5年間滞在中に日中合弁企業で通訳の世界を知る。

フリーランスで15年間法廷通訳、医療通訳、レセプションの通訳、各種翻訳など多くの

実績を積み、その経験を生かして通訳学校、観光の専門学校、企業研修などで中国語の

講師になる。

 また、一流ホテル、大手企業官公庁などで初級者から上級者まで幅広く中国語を教える。

 

15年前から地域に住む外国人の言葉のサポートボランティア従事。

2014年よりブレチャイな!を主宰し、現在に至る。

 

生まれた時より心臓を患い、

『そのままにしておけば19歳で死ぬ』とお医者さんに診断されました。15歳で手術の末、

無事生還。

また、2012年から1年間、C型肝炎でインターフェロンの辛い治療を行うなど人生の

転機になるような2度の病に見舞われました。

 

そして2016年は、胸水、腹水が溜まる謎の病気にかかり、腫瘍マーカーが

基準値の20倍を超え、大学病院からも見放された病気からも無事生還を果たしました。

 

現在は、大手通訳学校、専門学校で中国語の講師をしながら日本人のための中国語学習者

のコミュニティ「ブレチャイな!」を立ち上げ、中国語講座だけでなく中国語で何ができる

のかをテーマにしたセミナーを開催し学習者のモチベーションアップや目標達成に注力

しています。

 

セミナーでは、実際に中国、中国語と巡り合って目標を「形」にしてきたゲストをお呼び

して、参加者自身の学習モチベーションアップや中国語を学習する本来の目的を考える

社会教育活動にも注力しています。

 

また、

「語学スクールよりわかりやすい」

「中国語検定4級、3級に合格しました」

「伸び悩んでいた中国語が上達しました!」

「ノートにまとめて学習しています。」

という評判の中国語文法100本無料動画は、Youtube再生回数がまもなく30万回突破、

中国語の初級、上級者だけでなく、現役の中国語講師まで幅広い学習者より根強い人気

を博しています。

 

近年は、学習には「メンタル」が大切だという視点から自身の中国語学習とメンタルを融合

したコーチングも好評を博しています。

 

自身のHP Imacocoはこちら http://minoricocokara.com/china/

 

・主な活動

スクリーンショット 2017-09-21 22.06.43

・【ブレチャイな!初夏の中国語講座朗読セミナー】

 FMラジオのパーソナリティ、同時通訳者のシャオチェンさんをゲストに朗読会を開催。

 2017年6月25日

 

・【ボランティア通訳養成研修講師in高知】

 高知県国際交流協会様主催の「語学ボランティアのための研修」3時間のセミナー 

 2017226

 

スクリーンショット 2017-09-21 22.22.09

 

・【ブレチャイな!変化を味方につけチャイな!】

 プロ二胡奏者の鳴尾牧子さん、フリージャーナリストで出版多数の中島恵先生をお招き

 してのコラボセミナー  2017121

 

・【中国語学習ジャーナルChinese Stationで記事を掲載!】

 法廷通訳になりたい方のために執筆させていただきました!2015年12月

 

・【ブレチャイな!中国語文法100本動画達成記念セミナー】

「もっと中国語を…もっと中国語で…」

 外国人ボランティアの斎藤所長、インバウンド起業家の谷川社長の二人の女性ゲストを
 お招きしてセミナーを開催しました。2015年9月

 

 ・【ブレチャイな!中国語文法100本無料動画配信】

  私は、中国語で伸び悩んでいた時、文法を再勉強したことで長年のさまよえる中級者を脱

 した経験があります。この動画は、私の文法メソッドがギュッと詰まっています。

 100本動画HP http://minoricocokara.com/china/100douga/  2014年5月ー2016年1月 

 

・【中国語ジャーナル 2012年秋号】
「中国語講師に聞く ビジネス中国語とスクールの活用」記事掲載 

 スクリーンショット 2017-09-22 0.01.19 

 

その他講演等多数

 

 

 

それでは、今回、私はセミナーで何をするのか?

 

「通訳の大切な心構え」についてお話しさせていただきます。

 

これは、これまでほとんど語ったことがありません。

 

私は、近年10年以上通訳養成学校でも講師をしています。

通訳学校では通訳者として中国語のレベルアップを中心に教えることに重点を置いています。

 

確かに通訳は、中国語のレベルが高いに越したことはありません。

これは、事実です。

 

でも、実際の現場では、想定外のことが起こります。

 

そしてこの想定外の部分にどう対処すればいいのか?

ここが通訳者の評価になり技量にもなります。

 

今回のセミナーでは、テクニックだけでは決して補うことができない大切な話を、法廷通訳、視察同行通訳、レセプション、ファッションショー、工場見学、医療ボランティアで通訳してきた経験からエピソードを混じえて・・・

 

「通訳の大切な心構え」という形であなたにお伝えしたいと思います。

 

そしてさらに今回は、

参加者同士楽しくロールプレイング形式で通訳体験していただきます。

 セミナーの主旨に合わせて医療関係のロールプレイングをいたします。

 

難しいものはしません。中国語が話せなくても大丈夫ですよ!

 

さらに時間があればワークも予定しております。

 

座学あり、体験あり、面白くてためになるセミナーにしたいと思います。

 

そしてこのセミナーには、

以下のような方に多く参加していただきたいと思います。

 

 

 訳案内士の資格がある人

 

 訳案内士の資格がない人

 

 通訳を目指している人

 

 通訳者で仕事を探している人

 

 中国語を学習中で通訳に興味のある人すべて

 

 新しい可能性を模索している人

 

 

上記に当てはまる方は、ぜひセミナーの参加をお待ちしています。

それではお待たせしましたセミナーの概要です。

 

 

セミナーの概要

 

 

 

スクリーンショット 2017-09-22 0.24.39

  

セミナー名:医療ツーリズムのこと誰より先に聞いチャイな!

 

日  時:2017年11月3日(祝)13:30〜16:30

 

定  員:30名

 

場  所:大阪(参加者にお知らせいたします)

 

講演時間:

・13:30〜14:30  スピーカー:谷川真理子

     (長田美也氏インタビュー動画含む)

 14:20〜14:30 (質疑応答)    

 

・14:30〜14:40 (休憩)

 

・14:40〜16:20  スピーカー:須磨みのり

 16:20〜16:30 (質疑応答)

 

 

司  会:奥田美穂子 (ブレチャイな!中国語講座上級クラス受講者)

 

 

 

 

最後にセミナー代金に関してお伝えします。

セミナー代金は、2,980円です。( 定員になり次第締め切り。)

 

今回のセミナーは、中国語業界で起きている現在の状況を知りたい方、

そして、今後中国語で仕事をしたい、活躍したいと思っている方にとって

大変興味深い内容となっています。

 

ぜひあなたの参加をお待ちしています。

 

 

 

お申込は終了しました。ありがとうございます。

 

 

 

 

「チャンスを捕まえる?」

 

今回のセミナーは、これまでのセミナーとはちょっと違います。

 

過去に「想い」「変化」というセミナーを開催して来ましたが、それは、中国や中国語と知り会って自分のやりたいことを実践してきた方をゲストにお呼びして、ゲストの歩んできた道を見て聞いて、自ら行動して見ようということがテーマでした。

 

今回のセミナーは、「医療ツーリズム」という具体的な仕事にスポットを当てています。

 

中国語は他の言語と比べて、時代や政治の動きに左右されやすいですが

その反面、動きも活発で面白いチャンスもある言語だと思います。

 

時にチャンスは不気味で、得体が知れず、恐怖すら感じるかも知れません。このチャンスを捕まえるかは自分で決めないといけませんね。

 

そして一瞬で決めないとチャンスは逃げて行ってしまいます。

怖いけれど、不安だけれど、チャンスを捕まえてみたら…

 

とっても楽しかった!!

なんてことがよくあります。

 

中国語独特の時代の流れに乗じて、新しい分野となるかも知れない医療通訳。

 

この分野は中国語の仕事の1つの柱になるでしょう。

ぜひ新しい流れを探しに聞きに来てください。

 

 

スクリーンショット 2017-09-23 17.41.52 

 

ブレチャイな!代表 須磨みのり

 

 

 

 

お申込は終了しました。ありがとうございます。